教員紹介参照<参照>

  << 最終更新日:2016年04月02日 >>
教員情報
教員名 脇田 成 教員名カナ ワキタ シゲル
英字
所属 経済経営学部 経済経営学科

詳細情報
学部・コース等 都市教養学部経営学系経営学コース・経済学コース
研究科・専攻等 日本経済のマクロ的状況を研究
職位 教 授
専攻分野 マクロ経済学
最終学歴・学位 博士(経済学)
研究テーマ
研究キーワード
研究業績・著者・論文、その他それに準じる業績 脇田成(1998)『マクロ経済学のパースペクティブ』日本経済新聞社
脇田成(2003)『日本の労働経済システム:成功から閉塞へ』東洋経済新聞社
脇田成(2004)『マクロ経済学のナビゲーター第2版』日本評論社
Shigeru Wakita(1997)"Chronic Labor Hoarding:Direct Evidence from Japan,"Japanese Economic Review Vol.48,No3p.307-323.(September 1997)
Shigeru Wakita(2001)"Why has the Unemployment Rate Been so Low in Japan? An Explanation by Two-Part Wage Bargaining,"Japanese Economic Revuew 52-1,116-133.
Shigeru Wakita(2001)"Effciency of the Dojima Rice Futures Market in Tokugawa Period Japan,"Journal of Banking and Finance 25-3,535-554.
受賞
主な学会活動
社会等との関わり
個人のURL
担当科目 外国書講読(英)
マクロ経済学1
マクロ経済学2
2年次専門セミナー(経済学)
演習(脇田)
演習(脇田)
卒業論文(脇田)
外国書講読(英)
マクロ経済学1
マクロ経済学2
演習(脇田)
演習(脇田)
卒業論文(脇田)
マクロ経済学特論
経済学特別演習(マクロ経済学)
研究指導(脇田)
研究指導(脇田)
マクロ経済学特殊研究
マクロ経済学特殊演習
マクロ経済学特別研究
マクロ経済学特別演習
マクロ経済学特殊研究
マクロ経済学特殊研究
オフィスアワー
研究室
内線番号
メールアドレス
研究室サイト等
取組状況 平成28年度
researchmap